不動産の一括借り上げのメリットとデメリット

賃貸物件のオーナーになった時、一番困るのが空室です。

空室がいつまでも続くと家賃収入が無いので経営に差し支えますよね。

そんな空室リスクを解消してくれるのが一括借り上げサービスです。

シティビルサービス札幌では、不動産の一括借り上げ事業にも力を入れています。

●一括借り上げの仕組みとメリット

一括借り上げというのは、大家さん(オーナー)が持つ不動産を不動産会社が借り上げ(ここではシティビルサービス札幌)、シティビルサービス札幌では借り上げた物件を転貸します。

1棟ごと借りてもらえるので、オーナーは空室での家賃収入が無くなるという悩みは無くなります。

そのため、安定した収入が得られ、その上建物の管理の手間もかかりません。

●トラブルが無いわけではない

一括借り上げは良いことばかりではないことも知っておきましょう。

ありがちなトラブルは、契約当初の家賃よりも値下げされてしまうことです。

入居率が悪いとか、年数が経過してくると家賃を下げないと入居してくれないため、こうなることが多いようです。

その他に、不動産会社から一括借り上げ契約を一方的に解約してくるといったトラブルもあります。

(シティビルサービス札幌がそうだというわけではありません)

●契約する前に説明を

一括借り上げなら安心だとばかりに、即契約したがるオーナーがいますが、まずはメリット、デメリットの説明を不動産会社から受け、納得した上で契約することが大切です。

参考までに⇒URL:http://www.sankei.com/west/news/170907/wst1709070014-n1.html